So-net無料ブログ作成

NHK教育テレビ「クインテット」 [テレビのはなし]

きっと「ピタゴラスイッチ」が心の琴線に触れている人には
この番組も「ビビビ」ときているのかも…

「ハッチポッチステーション」の生みの親「藤枝リュウジ」さんが
またまた生み出したのがこの「クインテット」
おじいちゃんの姿をした「スコア」(声:斉藤晴彦)
ちょっとロック風な姿の「シャープ」(声:大澄賢也)
オベラ歌手のような声の「アリア」(声:茂森あゆみ)
口笛が得意の「フラット」(声:玄田哲章)
毎日、夕方、5時50分から10分間放送されています。

この番組に、何より欠かせないのが音楽。
これを担当しているのがかの宮川彬良(あきら)さん。
http://www005.upp.so-net.ne.jp/akira-miyagawa/
あの「マツケンサンバ ll」をはじめ、
舞台の楽曲を中心に作曲活動をしているスゴイ方。
ちなみに彬良さんのお父様はアノ宮川泰さんである。
え?宮川泰さんを知らない?
ほらほら、紅白歌合戦で最後に「蛍の光」の演奏時に指揮をされている
オジサマですよ。
ちなみに「スームイン!!朝」のテーマは宮川先生の作曲って、知ってました?

さて、話をクインテットに戻して…
クインテットの何がすごいって、
劇中に流れる曲のすばらしさもそうですが
何より「音楽の楽しさ」を伝えてくれる所です。
実は4/4(月)は今年度の教育テレビの動向を知るために
夕方4時から2時間録画予約して、この「クインテット」を
見たのですが…まず、この歌に「ガツン!」とやられてしまいました。

目はおこってる
作詞:下山啓 作曲:宮川彬良
歌:クインテット雑唱団

目はおこってる 目がおこってる 目でおこってる
ほらたいへんだ

口がすべって 鼻で笑って 耳にふたすりゃ
顔から火が出て おへそが茶をわかす

目はおこってる ほらおこってる
まだおこってる ほらたいへんだ

ひざが笑って 腰がくだけて 
ほっぺた落ちれば 肩で風きり
胸は踊るし 背中は泣き出し おへそが茶をわかす

目はおこってる まだおこってる
ぜったいおこってる どーもごめんなさい

この歌と同時に流れるイラストも絶品。
久しぶりにお腹をかかえて笑わせてもらいました。
実は、冬の頃もちょこちょこ見てましたが…
オープニングが、四季によってアニメーションも歌詞も
変わる所がやっぱり教育テレビらしいですね。
四季を大切にしているみたいです。
冬の時はオープニングで飛び交う音符が雪だるまに変化してましたね。
(で、隠れキャラで真っ赤になって怒ったようなだるまがいる…笑)
今の春バージョンは、若葉をイメージしてか、緑になってました。
(で、隠れキャラは、かわいい目がついて…おたまじゃくしをイメージ?!)

デザイン的な所から言うと「藤枝リュウジ」さんも外せません。
http://www.c-channel.com/c00351/
藤枝さんは、アートディレクションもこなすグラフィックデザイナーさん。
藤枝さんが生み出す作品は、ちょっとヨーロッパの雰囲気というか…
洒落た色使いというか…とにかく、センスが良いです。
こういうテイスト…私はスキです。

---- 5/9----追記----
niccoさんの記事『クインテット』
http://nicco.blog4.fc2.com/blog-entry-129.html
同じく「目はおこってる」つながりでトラックバックさせていただきました(^ ^)


nice!(4)  コメント(18)  トラックバック(6) 
共通テーマ:テレビ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。